初心者のための副業ブログ

エクシード株式会社(原田英一)のゲインチェックを検証!

今を豊かにする株式投資

time 2020/07/22

株式投資を始めたいけれど、平日の日中は仕事をしていて売買差益を確定させていくことは難しいという場合は、株主優待を目指してみると良いでしょう。株主優待であれば、条件を満たす株数を所有しているだけで、自動的に様々な優待が届くことになります。 株主優待として送られてくるものは、銘柄によって様々です。例えば、飲食チェーンの銘柄を持っている場合、チェーン店で使える食事券などが送られてくることが多くなります。現金で持っていても殆ど利息がつかない時代、株に変えておけば権利確定日が来る度、その2~3か月後にはお食事券が届くということを考えると、とてもお得な状態となります。それ以外にも、数千円相当の自社商品など、株主優待では様々な物が送り届けられてきます。 投資といえば、将来的な資産を増やしていくために行うものというイメージを持つ人も多いでしょう。ただ、株主優待に限っては、将来的なお金を増やすよりも、金券やクーポン券、商品などを受け取り、今を楽しむという形が主流となります。勿論、金券などを受け取ったことにより、その分浮いた生活費を貯金していくという形を取れば、手持ちの資産を増やすことにも繋がっていくことになるでしょう。 株主優待目当ての投資が、将来的にお金を増やしていくことに繋がりにくい理由の一つが、持ち続ける年数が長くなることで資産価値が下がる可能性があるためです。権利確定日を過ぎればすぐに手放してしまうという人もいますが、頻繁に株の売買手続きを行っている余裕がないという人も多いでしょう。さらに、株主優待の中には数年所有し続けて、初めて優待を受けることができるようになる銘柄というのも存在します。所有している期間内に暴落をするなど、想定外の値動きが起きる可能性がないとも言い切れないため、株主優待目当ての投資は売買差益を生み出せない可能性があると考えておく方が賢明です。 ただ、株主優待が続く限り、とてもお得な生活を続けていくことができます。株主優待は購入した株数に比例をして待遇が良くなっていくとも限らないため、一つの銘柄にこだわるよりも、様々な銘柄を所有していく方がお得な生活を送りやすくなります。手頃な価格でお得な株主優待を受けられる銘柄というのも意外と多いため、まずは予算内でどんな株主優待を受けられるかチェックしてみるところから始めてみると良いでしょう。良い銘柄を見つけることができれば、それだけで日々の生活が豊かなものになっていくことでしょう。